京都南丹わざもちさんをたずねるツアー

ツアー

\刻印入りの特別感/元楽器職人に教わるコロンと可愛いバードコール作り

元弦楽器づくりの職人に学ぶ木材加工

この体験で制作するのは、可愛らしい手のひらサイズのバードコール!
数種類の鳥の声を発することができる魔法のようなペンダントです。

二色の木材の組み合わさった直方体型の木材から、自らの手で美しくほんものそっくりな、どんぐりの形&卵型に削り出していきます。
木材を機械にセットしたら、バイト(刃物)を当てて削って行きます。
当て方のコツや力加減は、熟練した職人が横について指導してもらうことができます。

工芸文化の色濃く残る当地で気さくな職人の楽しい話を伺いながら、オリジナルの可愛らしいアクセサリーを作りませんか。

このコースではどんぐり型のバードコールに加え、卵型のバードコールにご自身のお名前や短いメッセージをレーザー刻印して、世界に一つだけの作品を作り上げることができます。

職人の知恵とご自身の手作業が合わさって完成する逸品。
プレゼント等にもいかかでしょうか。

訪問先について

この体験では豊かな自然に囲まれ、格式高い出雲大神宮のすぐふもとの自然豊かなロケーションのもと、コントラバスの制作を行ってきた松永弦楽器工房を訪問します。
楽器制作の端材を活用して、音の出る木製クラフトを制作したところ、日本全国で大ヒット。今はこうした小物(バードコール、アロマボトル、ペンダント等)作りをメインに手がけています。
楽器制作の時代から変わらない木材選びへのこだわりをもって世界各地から取り寄せた良質な木材を、独自の高い技術で加工して、優しく手に馴染み、何度見ても見飽きない美しいクラフト小物を生み出し続けています。

体験内容

■説明
・職人から楽器作りや木材クラフト小物作りへのこだわりや工夫を伺います。
・楽器としてのバードコールに秘められた秘密を伺います。

■体験
・職人の指導のもと、木材からバードコールを自身で削り出します。
・サンドペーパーで形状を整えます。
・音の鳴る部分と組み合わせ、バードコールができあがります。
・レーザー刻印機を用い、卵型の作られた作品にお名前を刻印します
(刻印できるのは数文字程度です。事前に作成いただいたイラスト等を刻印することも可能です。その場合、.ai形式で事前にデータをご用意いただきます。)
・ご参加の際は、国内旅行保険に加入されることをおすすめします。

開催日リクエストに応じ調整させていただきます。
※土日は出展のため、調整できない場合もあります。
予約受付締切日2週間前
開催時期通年
開始時間10:00〜17:00(15:30最終受付)の間でご希望をお聞かせください。
所要時間1時間30分
集合場所

松永弦楽器工房(京都府亀岡市千歳町)

※住所はお申込み後にお知らせします。
※公共交通機関をご利用の方は、JR嵯峨野線・千代川駅からタクシー(片道約10分、約1,500円)。
レンタサイクル(約3.9km)をご利用ください。

■レンタサイクルの情報はこちら
https://www.kameoka.info/charm/rentalbicycle/
→ 千代川駅で借りて、亀岡駅で返すルートもおすすめです。


対象者身長150cm以上
価格8,500円(税込)
最小催行人数1
最大催行人数4
持ち物なし
服装汚れても良い服装でお越しください。
含まれるもの・職人によるどんぐり型、卵型のバードコール作成指導
・作成した卵型バードコールへのレーザー刻印
・どんぐり型バードコール1つ、卵型バードコール1つ(当日お持ち帰り)
含まれないもの・ご自宅や宿泊場所から現地までの交通費
その他注意事項

工房での体験後、至近にある「出雲大神宮」にも是非お立ち寄りください。
とくに秋には鮮やかな紅葉も楽しんでいただけます。

ツアー申し込みフォーム

    RELATED

    PAGE TOP